スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護保険を利用してみてオカシイと気がついた。

 26, 2016 18:15
新年早々、足クルブシを骨折した。
整形外科にて受診したら、その場でギプス装着なり。
独居老人のわれは半ば途方にくれたのです。

だが、こんな事ではいけないと己で介護申請をした。
結果は1ヶ月半待って要支援2となる。

1人暮らしで1番期待したのは買い物だったが、これはだめ!
行政の方針は1時間1000円を支払って民間へ頼め!
シルバー人材センターやNPO法人の事です。

ティッシュとトイレットペーパーの購入代金が500円であっても
1000円の手間賃を支払って頼みなさいって事なのね(*_*;

これってオカシイと思いませんか?

歩けないけど、病院への送迎は介護保険ではしません。
これも上記のような民間へ頼みなさいの指導也。

お掃除はヘルパーさんがやって来ました。
毎週1度だけ1時間かけてお掃除してくれますが

私はお掃除よりも買い物に行ってもらいたかった。

ホコリでは死なないけれど食い物がなかったら死んでしまうよ。

どこか変だと思いませんか? 現在の介護保険制度は!
私だけかなあ? こんな風に思うのは・・・・・・。

201603261.jpg

私達ジジ&ババは介護保険は避けては通れぬ道です。
寝たきりの人と認知症の方だけが使う保険ではありません。
もっともっと皆さまにも知っていただきたのです。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。