現在のニッポンよ!我ら貧乏人に明るい明日はないのか!

 23, 2015 17:13
わたし等、貧乏人は安らかに逝く事もできないのか?
テレビ等の報道で在宅緩和ケアの話題が多い。
確かに家で最期を迎えるのは良いと思う。

しかし、テレビ等ではそこにどれだけの費用が必要かは放送はない。
利用者の症状や現状によってかかる費用はマチマチだから
いちがいには言えないのだと思うけれどもさ!

我が夫はガンの緩和ケアだったから詳細はよくわかる。
訪問診療をお願いする時に病院から言われた事は
[毎月最低でも15万はかかりますが、支払えますか?]
これは8年前の事ですよ。

これは医療費だからそれ以外にも多々必要!
訪問入浴・介護タクシーやヘルパーさんの支払い。
テレビやマスコミも貧乏人の緩和ケアの方法を教えてほしいな。

知り合いの末期がん患者が自宅でたった一人の緩和ケアを始めた。
ホスピスに入るにはお金が足りない・・・・からです。
24時間介護サポートを始めたが支払いが厳しい!
分かってほしいな! これが現状なのです。

201512231.jpg

     どうなってるのだ! 現在のニッポン!
チマチマと少ない年金でくらしてる我らには明るい明日はねえのだ!
祭日の一家団欒のトコロをこんな怒りの文章でスンマセンです

WHAT'S NEW?