スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい最後の桜

 29, 2015 14:07
桜の季節はとっても悲しい
数年前のこの時期に夫は死の宣告をされた

車椅子に乗って最後の花見に行った
ひらひら舞う桜の下で記念写真を撮った

夫の死後、毎年その写真を胸に入れ
缶ビールを1本買って花を眺める
写真の夫と2人だけの花見をする
夫はとってもビールが好きだったから

1503294.jpg

想い出と語り、想い出と歩く
これから先もずっとずっと続くであろう

癌は様々の症状がでるが
夫は飛び上がらんばかりの痙攣をおこした
花ちゃんはベットに上って
痙攣が収まるまで、しっかりと夫を抱きしめる

その間はとてつもなく長く感じた
現実にはホンの5分か10分程なのに・・・・

1503291.jpg

桜の咲く頃になると思い出す

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。