スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼっち席だなんて・・・。

 11, 2014 15:24
朝日新聞の天声人語欄に載っていました。

大学の食堂のテーブルには「ぼっち席」とやらがあるそうだ。
1人で食事をする人のためにテーブルに仕切り板を設けてるそうです。

ぼっちとは「友達がいない、ひとりぼっちの人」を指す若者言葉。
1人は寂しい、可哀想、自分はなりたくない、と言った否定的な意味合いも込められているとか。

それじゃ花ちゃんはどうなのさ!
昔は食事をするお店に入るには少しの勇気が必要だったけど・・・・。
今ではどんなお店にも1人で入って注文ができる。

最後まで入りにくかったのは焼き肉やさんです。
今では平日のランチには1人で入って注文します。

お寿司屋さんのカウンターも座れるようになったし。
まあ、花ちゃんの行くのは殆んどがランチタイムだからさ。

先日はどうしても夜に行ってみたいお店があったのよ。
お魚の美味しそうな日本料理屋さんです。

0001.jpg

ボーイフレンド達が連れて行ってくれました。
美味しかったなあ! しっかり割り勘でしたけどね。
花ちゃんはどんなわずかな金額でも絶対に割り勘にします。
人付き合いが円満に行く方法だと思ってますから。

「これからは1人でも大丈夫だよ。」
カウンターに座ってビールをとお料理を少し注文して板さんとお話して帰ればいいよって!

でもさ、花ちゃんは1人で行っても「ぼっち席」とは思わないわ。

一度でいいから叙々苑ってお店で焼き肉をお腹パンパンに食べてみたい!
花ちゃんの夢ざんす。もちろん人様のおごりでね。

000.jpg

暑いなあ! お部屋の温度計を見たら32℃もあるよ

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。