死後よりも生きてる間の饅頭ひとつ

 09, 2014 10:55
花ちゃんは死んだら、葬式もお通夜もいりません。
ただ、火葬は必要ですね。

死後の私の世話をしてるれるであろう人物に言ってます。
正確にはその人物の母にです。

火葬は必要だけど火葬場での読経は不必要!

墓地は少し離れたところにあるので骨を宅急便で送ってくれてもいいよ。
宅急便の骨を受け取った寺はそれなりの処置はするはずだから。
寺と花ちゃんの関係は深いものがあるから戒名は必要なんす。

要するに戒名料と称してのお金と納骨にかかる費用は残しおくから・・・。
べつに世話人が花ちゃんの骨を抱いて墓地へ行かなくても良いって事!
費用は振り込んでもいいじゃない?

そういうとみんな「えーっ!」っておっしゃる。

花ちゃんは思います。 
死んだ後よりも元気な間に「大丈夫か~?」と饅頭の一つもくれた方が嬉しいです。


リサイクルです。
掛け軸の軸先を文鎮として使ってます。

1111.jpg

捨てるには忍びないのでね。

1112.jpg

花ちゃんはけちんぼだから中々ガラクタも捨てられないのです。

WHAT'S NEW?