短歌と遊ぶ花ちゃんの暮らし

1人だって楽しいもん♪ 1人だって充実してるもん♪ ババアだって気持ちは乙女♪
-

ボロでも私には宝です。

本日はあっぱれ! 昨日と大違いです。
でも地べたはベトベトで強風だから、爺&婆はアンヨにお気をつけ遊ばせ。

花ちゃんの宝物です(^^♪
人様からみれば単なるボロゴミかもしれません。

1501314_1.jpg

婆ちゃんの着物が多いので比較的地味かも?
花ちゃんの若い頃の着物もほどきました。

1501315_1.jpg

まだまだいっぱいあるんですが・・。
果たして花ちゃんが生ある間に使い切る事ができるんでしょうか?

1501316_1.jpg

本当は竹で編んだお弁当箱です。
昔のお姫様はこんなんでお花見をしていたのでしょうね。
花ちゃんには100均で買ったお弁当箱があるので。

1501311_1.jpg

布のお弁当が入ってますよ。

15011312_1.jpg

オメメの前を今日も蚊がブ~ラブラです。

-

みんな有難う!

今日は朝から雪でした。
雪は眺めてる分には良いのですが・・・。
雪掻きは大嫌いです。

雪国の方、申し訳ありません
関東の雪なんて雪の中に入りませんよね。

よりによって、こんな日に歯医者さんに予約をしていたのです。
そんなのキャンセルすれば?
花ちゃんの性格上、そうはいきません!
だから傘をさして長靴を履いて行ってきましたよ。

お友達21
    皆さま いつもお越しいただきまして有難うございます。

お布団の中で編んだソックスカバーです。
残り毛糸で編んだので模様がちぐはぐですが。
型紙は花ちゃんの生足です。

1501301_1.jpg

セーターから袋になったりマフラーになったり。
こうして最後は靴下になるのです。
花ちゃんに足げにされ、これでもか!と踏みつけられて。
毛糸は大往生するのです。

(イラストの著作者:zcool.com.cn)

-

幸せ度数は中の中


花ちゃんはね。
自分で採点してみてさ、そこそこ幸せだと思ってるよ。
辛い事や悲しい事もいっぱいあるけどさ。

まあまあ健康だしさ。
他人様と比べて、上を見ればきりがないと思うんだ。
歩けるし、自分で食事の支度もできるしさ。

ボロやでも我家があるから家賃が要らない。
生活していく上で、これが大きいね。

1501291.jpg

子供の頃からあまり病気はした事は無かった。
大人になったら、どういう訳か耳の手術ばかりしてる。

でもこれっていう大病はないね。
高血圧だけどそんなにひどくはないと思ってる。
だから幸せ度数を測るなら中の中かな?

今朝は天井がグルグル回転してる。
耳鼻科でもらった薬は?? どこ行ったっけ?
こんな感じで毎日が過ぎていく。

1501292.jpg

神様、仏様、その他諸々の皆さまへ
「願わくばピンピンコロリでお願いよ」

1501293.jpg

(著作者:3lian.com)

-

横着の副産物

花ちゃんちには7時過ぎにはメジロさんがきます。
ケーキを買うのを我慢して、みかんを大量買いします。

最初に作った餌台までは庭に出て行かなくては!
寒いから嫌なんです。

良い方法を考えつきました。
窓の近くにぶら下げたんすよ。
これならお部屋の中から餌やりも大丈夫!

1501282_1.jpg

籠はガーデニングに使ったものですよ。

割り箸でみかんを刺します。
目玉クリップで割り箸を止めてます。
こうしないとヒヨドリがくわえて持っていくのです。
花ちゃんが来てほしい鳥さんはメジロなんですが・・。

1501283_1.jpg

まあ、仕方ないですね。
みんなお腹がすいてるのだし。

縁側でお茶してる30センチ先には小鳥さんが居ます。
見てるだけでほのぼのしますね。

お天気の良い日には少しづつ草取りをします。
春の到来の準備です。




-

とっても寂しくなる時があります。

時々、想うのです。
見えない荷物・・・・ひとつひとつを捨て置き。
流れ着きたい亡夫の待つ里へ。

しらじらの天を眺めながら、日々是に。
吾の終止符はいつ来るのだろう?とか。

こんな感情を鬱と言うのでしょうか?

1501252_1.jpg

イヤイヤ!こんなことじゃあイカン!

今日はバラの誘引をしました。
NHKの趣味の園芸でやってたからです。

早く春になれば良いのに・・ネッ!?
お日様と土や緑は人に活力をくれます。
小さな花芽は膨らんでます。

1501256_1.jpg

腰痛は大分治まったが、まだ辛い。
オメメの蚊は瞼の前をブヨ~ンブヨ~ン

生きるって事は自分との戦いなんすねぇ。



-

飛蚊症っていうのですか。

そうですか!
オメメの黒い糸は飛蚊症って言うのですね。
知りませんでした。

なんだか鬱陶しいなとは思ってたのですが。
年寄りの病気なんすねえ。

もしかしたら黒いのが取れるかと思いましてね。
おメメをシャワーで洗ってました。
その前は目薬さしてみたりも。
ハンカチの角でオメメをチョコチョコしたりもありましたね。

ゴミではないから取れるわけないよね。
ギャハハハ!(^^)!ですねえ。

1501232.jpg

冬なのに蚊は飛ぶのですね。
それも、せま~い花ちゃんのオメメのお家で。
今は1匹だけど、増えたらどうしましょう?
オメメは真っ黒になるのでしょうかしら?

花ちゃんは、どんぶりには金魚を。
つぶらなオメメには蚊を飼っています。
1501235.png1501236.png1501235.png1501236.png
どんなもんじゃい!!結構な賑わいだ!




-

痛いのです。

腰が痛いです。
とっても痛いです

もう治ったかと思ってたのに・・・。
勝手な思い込みだったのですね。
太腿も股関節も攣るし。

は~あ~っ!

Yotsu-02-web-c.png


おまけに片方のオメメは、なんとなく憂鬱。
黒い糸のようなものがオメメの中を飛んでる。

こっちは来週に眼科の予約を入れたけど。
多分、高齢だからで片づけられるんでしょうね。

ここんとこ少し元気がないのです。

-

脳みそ活性化の数え方

花ちゃんは脳みそはいつまでも健全にと思ってる。
そう思ってるけど、出来ない事が増えてきた。

1番は漢字が書けなくなった。本当に書けなくなった!
その都度、電子辞書で調べるが、すぐ忘れちまう。

このままで行けば、いつかは平仮名だけの文章しか書けないのかも?

1501195.jpg

ブログの拍手欄に来てるお友達が教えてくれた。
脳みそがサビつかないように数を数えると良いと言う。

お友達二人のやり方を実施してみた。

手をあげながら1・2・3・4・5・6・・・・20まで数える
手をおろしながら逆に20・19・18・17・16・15・・・・・・1
スクワットしながらやってみたら、腰をおろしながらの20はかなりキツイ!
別にスクワットはやらなくてもいいんだけどさ。

電車に乗って出かける時はこんな風に数えた。
大きな数字を数えて行く。
誰もまわりに居ない時は声を出して。

1501194.jpg

今日は500からスタートしたよ。
501・502・503・504・506・・・・1000
501・・509・510・・・520・・・530、ここでつっかえる。
単純に数えてるだかなのにね。

帰りは逆に700・699・698・697・・・こっちはもっと難しかった。
きっと脳みそが錆びてるんだね。

花ちゃんはいつまでも脳みそ元気でいたいからさ。
頑張るぞ!


1501192.jpg
イラスト:freedesignfile.com

-

つるむの嫌い!

にっちようび~♪ 日曜日!
花ちゃんは365日が日曜日のようなものです。

老人と呼ばれるようになって何年目かしら。
あっちやこっちの集いに参加したけどね。
最近は[もう いいや!]と思うようになってきました。

花ちゃんはどうも、つるんでの行動が苦手です。
なぬ? つるんでの意味がわからないって?
連むって書いてツルムだよ。ちゃんとした日本語ですよ。
ほんでも若い人が言うと砕けた言葉に聞こえるね。
どうしてかしら?

話を元いして。
色々と参加してる老人サークルを少しづつ退会しようと思ってる。
自宅に居てなんやかやして、時々に出かけて花を育てて。
そんなふうに暮らして行きたいな。

仲間のババに行ったらさ、即返答あり。
[家には亭主がいるから、私が外へ出るんだ!]

ほんじゃ独居の花ちゃんは幸せなのかしら?

150182_1.jpg
お布団の中で編みます。
亡くなった夫のセーターを解いてマフラーに。

150181_1.jpg
100均で買ったポツポツふわふわ玉毛糸を6個使用で。

首は1つなのに、マフラーばっかりでどうするんさ!
まっすぐしか編めないから、作るものが限られるんす。

-

自分で自分の頭をぺんぺんです

最近ですね。
よく何日とか曜日を間違えるのです。

花ちゃんにはこれって大した用事はありません。
メインはスポーツジムへ行く事くらい。
たま~にババ友とランチしたり、それからチマチマと習い事したり。

たったその程度なのにさ。
間違うのですよ! 大事な日にちを!


1501173.jpg
イラスト:Daniel I. Santarriaga

皆さんは多分、メモをしないからって言うと思う。
反論するわけじゃないけど。

毎朝、メモ用紙のデッカイのに書くんですよ。
1月17日(土) スケジュール表
 12時 だれそれさんと会う
 11時 自宅出発

それなのに日にちを間違えて行ったり。
曜日を間違えたり・・・・・・。


アタイの脳みそはどうなってんでしょうね.
自分で自分に腹がたってるんす。


1501172.jpg
イラスト:Freepik.com



該当の記事は見つかりませんでした。