FC2ブログ

そこそこ元気な花ちゃんの暮しです!

1人だって楽しいもん♪ 1人だって充実してるもん♪ ババアだって気持ちは乙女♪
-

謙虚さもなく図体ばかりデカくって!

誰かに捧げる愛もなく!
誰からも戴く愛もなく!

甲斐甲斐しくお世話をしてあげる人もなく!
お世話をしてくれる人がいるはずもなく!

あららららら・・・・・
アタイの人生のなんて寂しい事なんしょ!

一日に一合半の飯を炊き、仏壇に供え、我が腹に入れ。
残りは雀の為に庭に撒くのだ。
早朝にはチッチパッパと団体で庭にやってくる。
せっかく芽吹いたバラの蕾にとまりやがってさ!
蕾がみんな全滅するぜ。

2019052711.jpg

きょうはメダカさんのお家のおそうじして。
5年目になるメダカさんの野郎はさ。
餌を頂戴!頂戴!と私の気配を感じたら水面に上がってくる。
もちろん! 餌も沢山たべる。

去年生まれたメダカさんは謙虚に「餌ちょうだい!」ってかんじ♪

卵を沢山産むのは去年うまれたメダカさん。
5年目のメダカさんは図体おおきく・大飯喰らい・役立たず!
産む卵も少なくなった・・・。

20190527115.jpg

メダカも人間もトドのツマリは一緒なんす(^^♪
あっ! 決してあなたの事ではありませんので

20190527112.jpg

陽のあたる所に置いてあるので火鉢の水はすぐこんな色になります。
写真は以前撮ったのを使いまわしていますのよ、失礼

-

タニシ係のジジ様とプレゼントの花

人間の家族はおりませんが、メダカがいっぱい居ります。
名前もあるのですよ。 メメちゃんって名前です。
50匹ほどいるのですが、全員がメメちゃんです。

だからって呼んでも返事をしてくれるわけではありませぬ。
「ごはんよ!」って火鉢の上をコンコンと叩くと水面にあがってきます。

20175061116_1_1.jpg

この時期の悩みはタニシの発生なんです。
最近はこの係を近所のジジ様がやってくれる事になりました。
条件は小さな椅子とピンセットを用意することです。
椅子とピンセットは100均で買ってきました。
火鉢の側に置いておきます。

2017050611221.jpg

ジジ様は毎日、自分の都合の良い時間に勝手に庭に入ってきます。
おもむろに火鉢の前にチョコンと腰をかけ。
暫しメダカとたわむれタニシも取ってくれます。

火鉢の中には備前焼きのカップを入れてあります。
備前焼きには水の濁りを抑える作用があるとかないとか?

お父さんお母さんのメダカのお腹は今年もパンパンです(^^♪
お父さんメダカもお腹がパンパン? ちょっと変かも?
メダカのオスとかメスの区別はつきません!

昨年は多くのお家に里子に出しました。
今年も沢山の赤ちゃんが生まれて皆さまに貰われていくと良いのですが。

20170506118_1.jpg

いつも何かとお世話になってるお友達に差し上げました。
元手要らずのわが庭の花です。
こんなどうってことのない、雑草みたいな花でも皆さん喜んでくれます。

-

喜びも悩みもホンに小さくてショボイ人生まっしぐら!

メダカの火鉢を洗いました。
昨年、生まれたメダカはずいぶんと死んでいました。
やはり、外で冬を越すのはきつかったのですね。

2017031911.gif

この冬、5匹だけ部屋の中に入れて過ごしました。
100均で買った小さな金魚鉢に入れて。
冬の間はこの子達がワタクシの友達でした。
セッセと餌をあげたのですが大して大きくもならずに。
やはりメダカはメダカで金魚にはなりませんでした。

20170319224.gif

本当は猫とか犬とかと暮らしたいのですが・・・・・。
1人暮らしには無理な事と諦めております。

2017031922.gif


今年のメダカの産卵期になったらどうしましょうか?
もう余った火鉢はないし。

喜びも悩みもホンに小さくて、代り映えのない人生でございます。
2ヶ月に1度の年金も雀の涙ほど・・・雀って涙を流すのでしょうか? 
ワタクシの場合はメダカの涙ほどでございます。


「ふわふわ。り」様からお借りしてる画像です。

-

メダカさんのつづら

久々の雨 嬉しいね。
いつもなら雨はとっても嫌なのだけど
これだけ暑く、日照りが続けばとっても嬉しい!
草木の喜んでる声が聞こえそう!

赤子のメダカさんが5匹養子に行きました。
花ちゃんの顔を舐め舐めしてくれるポチさん家へです。
メダカさんの新しい飼い主は大きな桃を6個くれた。

メダカのメメちゃん達は子沢山となって貰われて行き
何がしかの戴き物は花ちゃんの生活に潤いをくれます。
親孝行な子達!いいえ、飼い主孝行なメダカ達です。

持参金(?)として水草少々と餌を少しだけ持たせました。

1508171jpg_1.jpg

デコポンがたくさん実りました。
豊作だったらメダカさんの養子先にも差しあげよう。








-

花ちゃんの至福のひと時なんです!

花ちゃんの至福のひとときです。
5時頃にコーヒーを飲みながら窓辺のゴーヤの蔓を誘引する。
これって結構、楽しいのです。

6時になったらメダカのメメちゃん達に朝ご飯です。

1508114_1.jpg

昨年の今頃は、ひと1人メダカ5匹と暮らす日々・・・・でしたが
今年は、ひと1人メダカ50匹と暮らす日々になりました。
ご近所の爺様に、卵の取り方を教えてもらい鉢は全部で4個になりました。

1508112_1.jpg

外に出してるので水はどうしても緑色になってしまう。
餌やりと同時にやる事は、タニシをつまんで捨てる事です。
火鉢をウンショ!コラショ!と登ってくるタニシを捕まえてはポイ!

そうこうしてると近所のポチがお散歩コースの我家の前を通ります。
抱っこして顔を舐め舐めしてもらいます。
ポチは庭にいる花ちゃんを目ざとく見つけ一目散に走ってきます。
よそんちのワンちゃんですが、可愛いですね。

人様から見ると何が至福?かもしれませんが・・・・・
花ちゃんにとっては平凡だけど幸せのひとときです。

        これで充分なんです

このカテゴリーに該当する記事はありません。