9月ですね。秋ですね(^^♪
長月とか菊月とか色取月とかも言いますね。

しかし、まだまだ暑いです。 秋は暦の上だけですね。

20160902113_1.jpg

さてさてこれは何に見えるでしょうか?
一応、お魚のつもりです。

2016090211_1.jpg
さてさてこれは何に見えるでしょうか?
一応、テントウムシのつもりです。

201609021121_1.jpg

さてさてこれは何に見えるでしょうか?
少し、色つかいを失敗したかもしれません。

もう石ころがなくなったので、これで終わりです。
お金のかからない手遊び終了ですよ(^^♪

こういうのを暇に任せと言うのでしょうか?
それとも エエ加減にせえ!と言うべきでしょうか?

まあ、ご覧くださいませ。

2016082411_1.jpg

見えますか? ドラえもんに。
この前はくまモンでした。
いいえ、くまモンのつもりでした。

アクリル絵の具で描いてグロスポリマーで上塗りしてます。
だから雨や水にあたっても大丈夫なんです。

ホホホ! バカだねとお笑いくださいませ。
68歳にもなるババアのやることかと!
昨日は雨でしたので、ずっと家にこもってました。
それでね、こんなのを作ったのですよ。見てくださいな♪

20160408114_1.jpg

色を塗ってからイラストを描いてみました。
イラストはネットで見てパクリですよ。 パクられた方ごめんなさい。
一晩おいて、本日ニスを塗りました。

67歳のババアの持つものではないって!?
何言ってんだい! 年寄りは赤いのって相場が決まってるさ!

201604081191_1.jpg

老人会の陶芸教室に行く時に持って行きます。
ブランクが3年程ありますが、道具があったので又通います。
紐作りだから粘土細工みたいなものですよ。

2016040811_1.jpg

元の姿はこれですよ。救急箱の古いヤツです(^^♪

201604018116_1.jpg

これをバイクに積んで陶芸を習いに行きます。
下げて歩くわけではないので、恥ずかしくありませんです。
植木鉢を作りたいなあと思って行くのです。
陶芸だけは釉薬と窯がないので、家では無理なんですよ。
絵手紙教室に1ヶ月に1度だけ行ってるのです。
1000円を支払って2時間半程の授業。

1月も2月も松葉杖で行けなかったから、3月は行きましょうと!
ババ友が送り迎えしてくれたのです。

現地へ着いてみたら教室は2階だったのです。
ここは古い公民館でエレベーターもエスカレーターもなし。
階段の上がり下りが出来ない私は諦めるしか方法はないなあ。

 ・・・・ショック~!!と思って嘆いていたところ・・・

公民館のお姉さんが空いた部屋を貸してくれました。
他のみんなは予約をした大きなお部屋で授業を受けて
私は好意の小さなお部屋で1人授業でした(^^♪

階段の上がり下りはいったい何時になったらできるやら?
これが出来なければ何処へも行けないなあ!

20160304112_1.jpg

顔彩を入れるちょうど手頃な袋が欲しかったのでベッドの中で縫いました。
木綿の帯があったので、目いっぱいに使いました。
イッパイ入れられるようにと、袋部分は3つもあるのですよ!
写真ではお見せできてませんが・・・。

布団の中の縫物は針を落としたら探すのがとても大変でした。
もう布団の中では縫物は致しません。
はい! 本日はとっても元気です(^^♪

お友達に会うので元手のかからないプレゼントを用意しました。
一つ目はコレ! 土を焼いて作ったポックリです。

2015122112_1.jpg

楕円形に作った土の団子に三か所、穴を開けて素焼きします。
裏の余計な泥は丁寧に取り除いています。
何故って? 焼けないからです。 高さは3センチ程あります。

2015122111_1.jpg

素焼きの後で釉薬をかけてもう一度焼いてます。
鼻緒は綿を入れて思いっきりふっくらですよ。
この方が可愛いと思いましたのでね。

201512214_1.jpg

定番の松ぼっくりをつくりました。
作っても殆んどを人にあげるので我家に在庫はありません。
急いで4個作りました(^^♪

201512216_1.jpg

今回はこのポーチも添えて! これは買ったのですよ!
380円也です(^^♪  安くてスミマセン・でも可愛いでしょ?

201512218_1.jpg

いつもの如く100円ショップの袋に詰めて、持ち帰り用の袋も添えます。

私はお金にそんなに余裕がないのでいつもこんな物を差し上げます。
お金はかかってないけど、手間と愛情はイッパイかけてます

WHAT'S NEW?